ふくしま

社団法人 福島県臨床衛生検査技師会

技師会の活動

活動ご案内 過去の活動
公益事業
2016/12/16エイズキャンペーン2016報告

DSC04811

福島県臨床検査技師会公益事業報告

 

 12月1日の世界エイズデーを前にして11月25日(金)、福臨技、郡山市保健所との共催でSTI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」を実施いたしました。例年、郡山駅前西口広場で開催されるビックツリーページェント・フェスタの点灯式に合わせ、午後4時から啓発グッズの入ったパッケージ1000個を福臨技13名、郡山市保健所5名の総数18名の実務委員で配布しました。パッケージにはSTI啓発パンフ、検査案内チラシ、使い捨てカイロ、ティッシュなどが入っています。今年も開会式前にキャンペーンの実施とエイズの流行状況や検査案内をアナウンスし、集まった多くの市民に広報することが出来ました。また今年からは新たに新調した法被での活動となり、福臨技についてもたくさんの方々にアピールできたかと思います。

天候が心配されましたが、雨に降られることもなく無事にキャンペーンを終えることができました。各支部の皆様ご協力ありがとうございました。

 

                         文責:平山善雄

DSC04794 DSC04809 DSC04795

2016/11/25平成28年度検査と健康展IN FUKUSHIMA報告
今年は、昨年の会場の予約が取れず、イオンフェスタの2Fで行いました。買い物客が多く、初めて袖を通す袢纏に、会員のやる気スイッチが入り、お祭りモードの中開催されました。 新調した袢纏の効果もあり、300部の配布物もスタッフの笑顔と病院の垣根を越えた臨床検査技師の仲間が素晴らしい団結力を見せてくれたお蔭であっという間  に終了することが出来ました。今年は、実行委員会を立ち上げ、県南支部会のイベント委員会の協力のお蔭でスムーズな流れで開催出来たことに感謝申し上げます。また、今回の開催場所は、集客数が多いイオンモールを利用したことで、参加しない方でも、ポスターや検査をしている姿を見た人に臨床検査技師のPRができたと思います。また新聞の開催PRの記事を見た方で、臨床検査技師を目指す高校生が参加し、検査を受けた後に、技師や医師から検査の説明を真剣に聞いていました。このことから、臨床検査技師の職業の認知度を微力ながら上げることが出来たのではないかと考えます。 県南支部会員の皆様そして、公益事業担当理事の皆さんお疲れ様でした。 20161101134423IMG_0166IMG_0164IMG_0198福島県臨床検査技師会公益事業担当  原 田 仁 稔
2016/09/20『リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016福島』への参加報告
『リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016福島』への参加報告を掲載しました。 詳しくはこちら
2015/12/28STI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」

DSCN0917 DSCN092012月1日世界エイズデーを前にして11月20日(金)、福臨技、郡山市保健所との共催でSTI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」を実施いたしました。例年、郡山駅前西口広場で開催されるビックツリーページェント・フェスタの点灯式に合わせ、午後4時から啓発グッズの入ったパッケージ  1000個を福臨技13名、郡山市保健所5名の総数18名の実務委員で配布しました。パッケージにはSTI啓発パンフ、検査案内チラシ、カイロ、ティッシュ、リボンが入っています。今年も開会式前にキャンペーンの実施とエイズの流行状況や検査案内をアナウンスし、集まった多くの市民に広報することが出来ました。

雨がぱらつく寒空で、最初は配ることの恥かしさ、かける言葉の難しさがありましたが、1時間ぐらいですべて配り終えることが出来ました。福島、県南、会津、いわき、相馬地区の技師の皆さん、ご協力ありがとうございました。白い技師会ジャンパーが光のページェントに照らされ、学生や駅前を行きかう多くの人々にSTIについての予防啓発と、福島県臨床検査技師会としての活動をアピールできました。

2015/12/10検査と健康展
今年初めての開催だったので、誘客を考え大型ショッピングモールのホールを借りて実施しました。買い物客で通りがかる幅広い年齢層の市民に復興シンボルのキビタンにも登場してもらい、肺年齢、血糖検査、体組成検査などを実施しました。また、日臨技より頂いたポスターの掲示やビデオ放映なども行いました。福島臨床検査技師会ののぼり旗なども会場入り口に掲示して、臨床検査の重要性と臨床検査技師会を印象づけることができました。当日は各地でイベントがあり、日曜日にしては、店内のお客さんもまばらで、来場者も当初の予定数を下回りましたが、受診者の中には、検診を今までまったく受けたことがない人も、無料で検査が受けれるため来場した人も見受けられた。検査で病気を拾い上げることの重要性を改めて理解して頂く機会を与えたことは、開催した一定の意義があったと思いました。 20151027084835_00001 kensatokenko2 DSCF3870 IMG_0293 IMG_0277 20151027084835_00001