STI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」 | 一般社団法人 福島県臨床検査技師会 福島県 学会 講演 研修 入会案内
ふくしま

社団法人 福島県臨床衛生検査技師会

技師会の活動

«技師会の活動一覧に戻る

2015/12/28STI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」

DSCN0917 DSCN092012月1日世界エイズデーを前にして11月20日(金)、福臨技、郡山市保健所との共催でSTI予防啓発事業「エイズ予防啓発キャンペーン」を実施いたしました。例年、郡山駅前西口広場で開催されるビックツリーページェント・フェスタの点灯式に合わせ、午後4時から啓発グッズの入ったパッケージ  1000個を福臨技13名、郡山市保健所5名の総数18名の実務委員で配布しました。パッケージにはSTI啓発パンフ、検査案内チラシ、カイロ、ティッシュ、リボンが入っています。今年も開会式前にキャンペーンの実施とエイズの流行状況や検査案内をアナウンスし、集まった多くの市民に広報することが出来ました。

雨がぱらつく寒空で、最初は配ることの恥かしさ、かける言葉の難しさがありましたが、1時間ぐらいですべて配り終えることが出来ました。福島、県南、会津、いわき、相馬地区の技師の皆さん、ご協力ありがとうございました。白い技師会ジャンパーが光のページェントに照らされ、学生や駅前を行きかう多くの人々にSTIについての予防啓発と、福島県臨床検査技師会としての活動をアピールできました。